TOP 購入 写真 支払い 査定 ADAC 保険 タイヤ交換 車情報
車情報 交通規則・罰則 歩行者・自転車交通規則 初心者用交通標識 点数制度 免許証発行 免許証停止 車の登録・変更・抹消 車の保証 事故車
連絡先

新車を注文する場合や中古車を選ぶ場合、色の好みはかなり重要な要素になりますね。 しかし、いつか帰国する際の転売、あるいは途中で車の買い換えもあり得る場合は、その時になるべく売り易い車を選んでおいた方が、買主を見つけ易く、またより高く売れる可能性もあり、お得になります。 売り易い車、それはまず<車種>、<装備>も大事ですが、<色>も大変重要に影響します。 ご自分の好みの色もあるでしょうが、後で売れ易い色、つまり流行の色を選択しておく事も大事です。 現在売れている色は下図の通りです。

車の色

シルバー、黒、ダークブルーが主流で、最近ダークグレイも急速に流行り出しています。 この辺の色でしたら無難です。 絶対避けるべく色は、白、黄色。 なるべく避ける色は赤、緑(但しダークグリーンメタリックは例外)。 しかしこれらも小型の中古車には、中型車、大型車、ジープなどと違って、悪い影響はそうありません。

目次へ戻る
www.EbiharaGermanCar.com